« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月15日 (木)

玉ねぎを売るLCワールド本巣

今、LCワールド本巣が注目を浴びている
Img_7033

J-CASTニュースでは
「巨大モール『LCワールド本巣』廃墟っぷりが大注目
残ったのはタマネギ無人販売」

LivedoorNewsは
「タマネギだけ販売する異常事態」

これらに関連してツイッターでもワイワイ騒がれている

この影響で私のブログにも異変が起きた

11日の日曜日
アクセスが集中
実に4,000回以上もあった

正直言って驚いた

2月に書いた
「LCワールド本巣はこうなった」が読まれたらしい

「明るい廃墟」が
さらに「タマネギ無人販売」に
どうやら
ありえない
不可思議、
面白い等と
注目されているようだ

9月10日に
廃墟愛好家?のブログ「よごれん」さんが
たまたま訪れたLCワールド本巣の現状を
ルポされた記事が火をつけた!

廃墟っぽい建物はなぜ人を引きつけるのか

経済的に破綻した言わば「敗者の残影」でしょ
それが魅力的なんでしょうか

「廃墟ブーム恐るべし」だ


で、私も久しぶりに昨日現地を覗いてきました
Img_7025
人が数人いました
車も数台
皆さんどうやら目的はひとつ
 
ワクワク気分の興味シンシンの人ばかりで
建物の前でスマホ写真撮ったりしてました
Img_7024
東入り口の自動ドア前に敷かれたマットがなぜか懐かしい
Img_7013
中に入れば4月頃と同じで通路部分の照明も明るいが
人は誰もいない
ちょっと不気味だ
Img_7015
これです!タマネギの無人販売です
北海道産たまねぎ 1玉 100円
(確か5月頃は愛知県産だったようだが)
Img_7016
右にガチャポン6つ
なんか寂しそうに寄り添ってます
Img_7017
張り紙がある
「お客様各位」
4月20日をもちまして
業務内容を縮小して営業しています

その結果が
「タマネギ」のみでありますネ
Img_7019
少し先に扉が あってこれ以上入れません
 
この看板でも確かに食品館「トミダヤ」は営業中になってますネ

さらに
本館の西にある「ウェルネスモール」や
西エリアの3つのレストランは今も営業中で
フィトネスのルネサンスなど結構賑わってますよ

本館は一応、無人ですが監視カメラも設置されているので
簡易な扉でOKなんですよ
Img_7023
トイレも使えます
理由はわかりませんが「営業中 」 であることを
アピールしたいようです

それにしてもなぜタマネギなのか

保存が効いて、しかも盗られるほどの食品でもない
そう判断されたのでしょうかね

ただ、タマネギだけわざわざ買いに来る
酔狂なお客さんのいないでしょうけど

マスコミ的には
「廃墟同然の巨大ショッピングモールはタマネギの無人販売のみ」だった

これが受けるんでしょうね

都会では「あり得ない」珍事なんでしょう

このトミダヤさんをよく利用させてもらったものとしては
こうしたことで全国的な注目をあびるのはちょっと哀しい

東京一極集中のアベノミクスは地方をますます
廃墟ブームに陥れてしまうんじゃないか
Img_7031
どうみても外観からは今でも営業されているように見える
立派な建物だ

自動車の騒音と
無人化した巨大モールの静寂は対照的だ

 

Img_7029
この付近にはマック、カーマホームセンター、
エディオン、ゲンキー、ヤマダデンキなど
店舗もあるし
数年先には東海環状道路「神戸・大野インター」も開通する予定だ


この跡地がいったいどう変身するのか
ただ記憶の中に残るだけなのか
にわかな「廃墟騒ぎ」で人が押し寄せる状態はいかがなものか、と思う

 
ランキングに参加中です
↓をクリックしていただくと励みになります


にほんブログ村

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ