« ただいま「あきや」です | トップページ | 野外展示「黒と白」 »

2016年1月14日 (木)

県博に行って来ました

県博へ行ってきました

もちろん、岐阜県博物館のこと

場所は関市郊外の百年記念公園内にあります

とにかくアクセスが最悪です

路線バス停から徒歩20分もかかる

どうして公園内まで乗り入れてないのだろうか

ですから私はマイカーで行きました

昨年(平成27年)の4月から駐車場が無料化されました

平日なので広い駐車場はガラガラ
Img_5953

寒い冬では公園に来る人もさすがに少ない

公園入り口から博物館まで(300メートル)が、また遠い

さわやかな季節なら散策がてら歩くのもいいけど
花も緑も少ない季節では足が重いな

Img_5934

さらに急坂(90メートル)が待ち受ける

そういえば思い出した
「らくらく号」という
無人小型モノレールがあったはず
Img_5931

ところが施錠されて「運行中止」の張り紙
エ~故障だって!

老人、障害者対策だったのに
しかも当分ダメらしい

Img_5936_2

なんとか坂を上ってやっと到着

別棟(マイ・ミュージアム棟)が受付になっている
入場料 大人330円を払う

Img_6044_2

平成27年度 企画展
 「弥生から古墳へ
   墳墓が語る変革期の美濃」

 面白そうな企画展だったので来る気になった

エレベーターに乗り3階の館内にはいると
今度は入り口が分かりにくい
案内板があるが
関係者は誰もいない

博物館のエントランスらしくない

もともと連絡通路だった入り口だから
華やかさがまったくない

これじゃ始めからテンションも下がるわ

Img_5938

いきなり展示室に入ったかと思うと通り過ぎて
Img_5948

また通路を通り中央ホールに行くという分かりにくさ

始めて来た人は戸惑うよ

インフォメーションで券を提示してさらに4階へ

今回の企画展の会場は小さな特別展示室だ

ここにも女性一人の留守番のみ

1時間ほどかけてゆっくり見た

美濃地方の古墳や集落跡から出土した鏡、壺、高坏など土器が
並べられていた

円満寺山 象鼻山 荒尾南などは馴染みだが
夕田茶臼山 柿田などはよく知らない

目を見張る展示品はなかった
まあ、これまでの発掘調査研究の成果発表会といったところか

こういうのはやはり学芸員の解説がつかないと
ホントのところよく分からんね

それにしても誰も来ないし、とにかく寒いのよ

せっかくだからと頑張って岐阜県の歴史関係中心に常設展示も早回りした

ここでもだ~れも出くわさない

さみしいくらいだ

なかには飛騨の千光寺の両面宿儺(円空作レプリカだけど)

円鏡寺や済法寺の仏像などがズラリ展示されて見応えはある

でも こんな環境では仏サマが可哀想に思えるな

喉が渇いたので自販機コーナーへ

Img_5945

途中のミュージアムショップは御覧の通りだ
綱が張って無人、つまり閉店

土日くらいしか開けないのだろうか

自販機のコーヒーは不味かったし
Img_5946
郷土学習室もガラン
 
2時間近く滞在したが入場者は私以外に皆無だった

平日にしてもお昼頃でこんな状況では危機的だ

昭和51年開館だから40年経過している
特に施設の老朽化は酷い

Img_5943_2

錆まくっていても予算がないのか…

それにしても
時代が急激に変化しており
それぞれの展示品や見せる方法が陳腐化しているし

「あけぼの」から「現代」までという流れが薄すぎる

もっとワクワクして楽しめる展示が望まれる

毎週土日には「大人のための博物館講座」や
子供・家族向けの「けんぱく教室」など面白そうな企画がぎっしりある

けれど、なかなか参加できそうもない

ふらっ、と来て楽しめるのがいいんだ

あ、そうそう、うまいコーヒーcafeが飲めるとさらにいいんだけどネ



ランキングに参加中
よろしければ↓をクリックお願いします


にほんブログ村

« ただいま「あきや」です | トップページ | 野外展示「黒と白」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/63450147

この記事へのトラックバック一覧です: 県博に行って来ました:

« ただいま「あきや」です | トップページ | 野外展示「黒と白」 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ