« 庭木をバッサリ | トップページ | ゆず湯に入った »

2015年12月16日 (水)

冬枯れの大津谷公園

池田山のふもとにある大津谷公園

あれだけ大勢の人で賑わったのに
ひっそりしている
人の姿がない
Img_5605_2

春は桜の花見、初夏から夏はキャンプ、バーベキュー
そして秋は紅葉で人が一杯だ
地元、大垣、岐阜近辺だけじゃない
名古屋、一宮、三重、滋賀あたりから来ている

そういう賑わいを知っているだけに
こういう風景は薄ら寒くてちょっと切ない

葉をすっかり落としてしまった木々は風に揺れている
川を流れる水は静かで心なしか勢いも弱い
Img_5606

公園の南隣にある「願成寺古墳」でも
歩く人など誰もいない

この古墳群は大小含め110以上もあり
県の史跡に指定されている

古代の大津谷はどんな姿をしていたのだろうか
少し歩いてみたがやっぱりちょっと怖いような…

Img_5611
古墳の隣にお茶畑も広がっている
ここでも今はすっかりお休み中といったところだ

Img_5613

12月22日は冬至だ
一年で一番太陽が弱い日だ
それを過ぎたら季節は冬だがだんだん春に近づくということ

どん底から太陽がすこしづつ復活し甦る大切な日だ
寒い冬をひたすら耐えやがて来る春を待ち望む

「一陽来復」

人も自然も同じだ

« 庭木をバッサリ | トップページ | ゆず湯に入った »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/62952986

この記事へのトラックバック一覧です: 冬枯れの大津谷公園:

« 庭木をバッサリ | トップページ | ゆず湯に入った »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ