« 人生の先取り | トップページ | 亀田の「「つまみ種」研究 »

2015年11月24日 (火)

VHSビデオテープの処分

部屋の模様替えをした
大量のビデオテープが段ボール箱から出てきた

VHSテープで200本以上ある
20本くらいは家族旅行の記録があった
あと9割がた、テレビ録画したものだ

表紙のタイトルからするとテレビアニメや歌番組、テレビドラマ
映画などだ

「ドラえもん」「名探偵コナン」「魔女の宅急便」
「NHK紅白歌合戦」「フォークソング特集」
「緋牡丹博徒」「男はつらいよ」「赤いハンカチ」
「北の国から」などなど

Img_5442_2_2


不明なものもあった
何とか動くVHSデッキで内容を確かめてみる

いづれもテレビで放映された映画の録画が多かった

2000年前後に録画されたものがほとんどだった
当時のCMが時代を反映して面白いし懐かしい

ソニーバイオ、エビスビール、マツダのデミオ、IP電話、横撮りケータイ
武富士、アコムなど

15年以上昔だもんな
ずいぶん世の中変わったな

スマホ、ハイブリットカー、など登場してから
生活も一変し、年寄りはオロオロだ

ギスギスして慌ただしくて何か落ち着かない世の中になったな

さて、この貴重で厄介なテープ諸君をどうするか
もう二度と見ないだろう
膨大な時間を浪費してまで付き合うこともないし
第一、今やろうとしていることができなくなる

ま、残念だが処分することにする
幸い12月には地元自治体が不燃物として処分してくれるはずだ

でも、「何で今ごろ?」と笑われるか、それとも興味をもたれるか
念のため、アダルトビデオはありませんよ(笑)

近マリさんの「片づけの魔法」では
「片づけ」をしたことで過去に片をつけた、ことになる

で、人生がときめく、と!

いやいや、そんな単純なことではないよ

生い先が短くなった「身辺整理」はちょっと落ち込む
ときめかないよ

多分、次は書籍、写真、あたりでしょうか
寂しかないですかね
こういう作業をコツコツやるのは
片付けたら人生がドラマチックに変化していくんでしょうか

人生の店じまいなどできませんよ

でも、部屋がすっきりするのは良いことです

まあ、ボチボチやるか、慌てず騒がずに

« 人生の先取り | トップページ | 亀田の「「つまみ種」研究 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/62663890

この記事へのトラックバック一覧です: VHSビデオテープの処分:

« 人生の先取り | トップページ | 亀田の「「つまみ種」研究 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ