« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年5月23日 (木)

謎の人・伊藤萬蔵を探せ(5)!

ここんとこ、ブラブラ歩きから遠のいていた
かと言って
家でボーとしていたわけでもない

で、先日、名古屋へ出かけたので
「そうだ!熱田行ってみよう」となって
熱田神宮へ参拝した
Img_2657

昼中で参拝客もまばら

韓国人らしき団体がいた
どこの観光客も同じで
いろんなポーズで記念撮影

こんな絵馬もあった
Img_2654
読めないわ

で、帰ろうとして参道を南へ歩いていると
常夜灯がポツリ、東側に建っている
Img_2682
あった!

見つけた!

伊藤萬蔵だ!
Img_2683
まさかのまさかだ
こんな有名な熱田さんにあるなんてね

ほんと、気がつかず通り過ぎるところだった

神社・仏閣へ多額の寄進をした謎の人
伊藤萬蔵

世知辛い今の世では
こういう人はもう出ないだろうな

財を持っていても
使い方を知らず
死に金、無駄金になったり
ナントカ詐欺に引っ掛かったりするのがオチ
Img_2706
ところで、帰り道に考えたんだけど
名鉄神宮駅前って、人少ないな
なんでこんなにサビれてるの!

今年、熱田神宮は造営1900年とかの記念すべき年
あのお伊勢さんは式年遷宮で大賑わいなのに

よく考えると熱田さんかいわいには何もないんだね
おかげ横丁、おはらい町がある伊勢とは雲泥の差

かつてはこの熱田さんにも境内にお店があったよね
きよめ餅とか、うなぎの蓬莱とか

かつての賑わいを取り戻すにはやっぱり
熱田版おはらい町をつくるのがいいよ


花より団子
信心よりうみゃーものだわ


2013年5月22日 (水)

交通事故に気をつけよう

車は危ないから

急に飛び出したりしないこと

Img_2585

ですから、こうやって手を挙げてね
安全を確認してから渡りましょうね

そうしないと
こんなことになってしまうよ
Img_2591

怖い怖い!
Img_2592
ちなみに、この娘は「たがゆいちゃん」
滋賀県多賀町のキャラで
多賀大社の巫女さんスタイルで
年は永遠の5歳とか

町のいたるところで見かけます
可愛いけど少し面白味に欠けるかな

2013年5月11日 (土)

恵みの雨でございます

昨日の午後あたりからポツポツ降り始めて
今日は一日中本格的な雨ふりだった

10日ぶりかな。
Img_2593

GWは私にとって大忙しだった
地元のお祭りと夏野菜の植え付けだ

温泉やら旅行なんて無縁だ
リタイア族にはGWは何の意味もない

道路が混んで迷惑するだけだ

そりゃ昔はGWは楽しみだった
何処へ行こうか、プランを練って
渋滞、混雑なんのその

でも、今や平日にゆったり楽々旅すればよい
GWの過ごし方も変わった

お祭りは2日間、氏子として羽織袴で
行事に出て役割をこなすのみ

まあ、大変だけどお役目ですから
終われば「お疲れさん」でOK

畑の方がむしろ大変です

Img_2594

特にGW期間中は、野菜苗の植え付け週間で
農業屋、資材館、カーマ、ビバホームとかの
園芸店はどこも超満員だった

ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、オクラ、
サツマイモ、ししとう、ウリ、トウモロコシ
などなど

最近、リタイア組が目立ちます

私もあちこちお店を回って苗を買いました

ナス、トマトなど接木苗が多く出回ってますが、
やはり普通苗の倍で200円程度します

まあシロウトだし、2,3本ですから丈夫で
育てやすい苗がよいと思います

苗の植え付け時には水をたっぷりやります
根付くまでが勝負なんです

今年はどうも天候不順で
寒暖の差が大きいから
苗もびっくりしてか
なかなか成長しませんね

日照りや遅霜も心配です
もうすでに瓜を1本枯らしてしまった
原因は必ずしも水不足とは言い切れないが
どうも他の野菜たちも元気がない

で、このごろ毎朝水をかけてやった
土が乾ききっているから
ちょっと位の水では表面だけしみる程度

苗の状態を見回って「オイ、大丈夫か!」
声をかけたりします

それにしても
今日の雨は有難かったな
やはり、何時間も全面を濡らし
土深く水もしみこむからね

野菜たちも生き返ったよ

雨の日は嫌だけど
生き物には必要なのだよ

自然はありがたい


« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ