« 後光射す! | トップページ | 秋の雨 »

2012年8月26日 (日)

睨む鳥居

暑い夏の日
田舎の神社を訪ねた
Img_3762
大きな鳥居があった
しかも木製でなかなか珍しい

ム!
どこからか、睨まれているような気配がするぞ

何処だ?

ア、あそこだ
上、上の方の右側だ
Img_37611
ヒヤぁ
こりゃ怖いわ

鳥居は、聖と俗を分ける結界

邪悪なものは阻止するぞ

そういうわけで
睨みを効かせておるんですかね

偶然、木の伏目がその位置にあって
そう見えるんですな

何とも不思議です

Img_3772
ここは安八町にある「結神社」

その名のとおり縁結びの神サマ

最近、若い人にも人気があって
お正月は参拝客が多いらしい

Img_3766
御祭神は天地が最初にできたときの
三神だ

「古事記」の
天地初めて発けし時、
高天原に成れる神の名は
天之御中主神
次に、高御産巣日神
次に、神産巣日神

これに道案内の神さま、猿田彦命
が祀られているのだそうだ
Img_3779
この絵馬は恋愛成就用でして
何ともカワイイもので
最近のデザインで少女好みと言うか
アニメっぽいというか

まあ、いつに時代も
惚れたハレタは
人生の最大のテーマでしょうね

縁結び、というと
即、男女の結びつきになりますが
本当は
もっともっと広い意味での
縁ですね

学校や会社といった先で出会う
そしてそれが繋がって人が結びつく

近頃は、どうも
「縁切り」の方が熱心なようで

縁を切りたい、とか
関係を断ちたい。とか
繋がるのが煩わしい、とか

そんな傾向が強くなってます

「バカヤロー
一人で生きていけると思うな」

睨む鳥居はそんなことを
言いたいのかもしれませんね








« 後光射す! | トップページ | 秋の雨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/46830073

この記事へのトラックバック一覧です: 睨む鳥居:

« 後光射す! | トップページ | 秋の雨 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ