« 確定申告 | トップページ | 昭和名作シネマ上映会 »

2011年3月 2日 (水)

早春賦

Img_1622
3月になった

朝から晴れたが冷たい風の強い日になった

奈良東大寺の修二会も始まった

福井県小浜のお水送りが2日の今日行われ

12日には奈良二月堂でのお水取りがあって

本格的に春を迎えるのである

いつもこの時季、寒の戻りがあって冬に逆戻りの感がある

しかし、そうはいってもどことなく春の匂いが漂う

Img_1620
畑に行ったら畔に土筆が顔を出していた

草木はちゃんと季節を知っている

正直なんだな

つい、こんな歌を口ずさみたくなる

『はるは~名のみの 風の寒さや~

 谷のうぐいす 歌は思えど

 時にあらずと 声も立てず

 時にあらずと 声も立てず』

 早春賦、という唱歌です

冬は家に閉じこもってしまい体がなまってしまう

太陽が生気を取り戻し、

あらゆる生物が春の到来を心待ちにしている

Img_1589

冬の寒さに耐えてきた玉ねぎも

やがて勢いよく育つだろう

じゃがいももそろそろ植え時だ

家庭菜園もスタートだ!



 

« 確定申告 | トップページ | 昭和名作シネマ上映会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/39080734

この記事へのトラックバック一覧です: 早春賦:

« 確定申告 | トップページ | 昭和名作シネマ上映会 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ