« どうなる リバモ! | トップページ | 「てっぱん」焦げついた? »

2010年12月 6日 (月)

長良川の鵜匠

「顔ハメ写真」です

Img_0865

岐阜といえば、やはり長良川の鵜飼でしょ

烏帽子に腰ミノ姿の独特のスタイル

ちょっと恥ずかしいような姿ですが

何と言っても古典的な漁法を今に伝える

世襲制の職ですから、普通はなりたくてもなれません

身分は宮内庁式部職だそうですな

鵜が捕った鮎は主に料亭で出されるとかで
鵜のくちばしが残っているのが珍重されます

皇室へも献上され、鵜匠はまさに無形文化財ですな

長良橋西詰にある鵜飼観光船のりばで発見しました

鵜匠は男に決まっておりますので、

この顔ハメは、女人禁制なんでしょうかネ?

« どうなる リバモ! | トップページ | 「てっぱん」焦げついた? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/37978675

この記事へのトラックバック一覧です: 長良川の鵜匠:

« どうなる リバモ! | トップページ | 「てっぱん」焦げついた? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ