« 無料回収 | トップページ | 守屋多々志美術館 »

2010年5月31日 (月)

池田温泉

ちょっと、体がだるい
疲れたのかな?

大したことやってないのになあ

こんな時、日本人なら温泉だ!

てなわけで、ひさしぶりに池田温泉に行ってきましたよ!
Img_1678

池田山の南端に位置して大垣や岐阜からは近い

西美濃では多分一番人気の日帰り温泉だろう
Img_1693

平日の月曜日でも人がいるいる

ほとんどが地元のジジババばかり

今日は本館(旧館)が休みで、新館のみの営業だ

旧館のほうが昔ながらの情緒があって
私は好きなんだけどね

Img_1692

一人500円の入浴料を払う

狭い着替え室で裸になって、湯船に突進!

泉質はアルカリ性単純温泉で、あの下呂温泉に似ている

肌をさするとツルツルで気持ちいい

ジェットバス、歩行浴、打たせ湯、露天風呂、サウナなど

いろいろあるが、
今日は打たせ湯で両肩にボトボト湯を落として
刺激を与える

む~よか気持ちじゃ

それにしても、昼日中なんでこんなに人がいるんじゃ

ざっと数えただけでも30人ほどが裸じゃ

国会では、社民党が政権離脱で揺れておるというのに

すっぽんぽんになって、どいつもこいつも

のんびり気持ちよさそうに目を細めておる

(ま、この私もその仲間なんだけどね)

ところで、なんで日本人って裸が好きなんだろうかね

男の一物を誰も隠そうとせず堂々と歩いておる

外国人がこの光景を見たらぶったまげるんじゃだろうか

外国でもスパーはあるが、水着を着用しているよ
まあ、温泉プールというような感覚らしい

最近、わが国の温泉でもタオル着用OKなんてところも
あるようだが、チョットね

「裸のつきあい」とかいう良い言葉もある

でも若い人は、やっぱり裸は恥ずかしいよね
自分もそうだったからな

風呂は好きだけど、見知らぬ人と入るのは嫌だった
だから銭湯もあまり好きでなかった

総体的に日本人は清潔好きなんだ、
それにジメジメした気候には風呂が一番さっぱりするんだ

大きな湯船につかると、のびのびしてストレス発散にもなる

温泉は立派な日本文化と言ってよい

露天風呂で雲なんか見ていると世間を忘れるなあ
Img_1698

池田温泉のすぐ横に梅谷トンネルが開通した
垂井、関ヶ原の西からもアクセスが格段に良くなった

道の駅も着々と建設中だ
Img_1696
近くには揖斐茶の産地で、美しいお茶畑が見られる


Img_1704 

ますます池田温泉は混むだろうな

« 無料回収 | トップページ | 守屋多々志美術館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/34982715

この記事へのトラックバック一覧です: 池田温泉:

« 無料回収 | トップページ | 守屋多々志美術館 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ