« 靴みがき | トップページ | 無用扉? »

2010年3月21日 (日)

退職します

Img_0839
ようやく家の周りの畑にも
菜の花が咲き、春の風が吹き
桜の開花予想やら
花粉情報やらと
春は着実にやってきている

でも、
今日は
恐ろしいほどの強風が吹き荒れた
大陸から黄砂のお土産まで付いて
春の嵐の一日だった

この季節は、
別れの季節でもあり
新たな旅立ちの季節でもあります

駅や電器店などのお店は
不況とはいえ、新生活を迎える準備で
なにかとザワザワしてます

私も、この3月末に退職します

何十年も勤めた職場とはお別れです
ちょっと、複雑な気持ちです

社会の第一線から身を引くわけで、
肩から荷が下りた気分半分、
この先への不安半分で
なにか落ち着かないのです


それで、職場の身辺整理もやっております
Img_0837

名刺ホルダーには長年にわたり
仕事を通じて頂いた名刺があります
整理して、きっぱり捨てようと思っています

一枚一枚に思い出が詰まってます
それを懐かしく想い出しながらの処分しています

捨てるのも、何となくためらいがあります
でも思い切りよく捨てないダメと
自分に言い聞かせています

職場の人が「これからどうするんですか?」
と、よく聞かれます

「まあ、家にある少しの畑でもやりながら…」
などと答えると
「悠々自適ですか!いいですね」
なんて言われます

でも、そうですかねぇ
自分でもよくわかりません
Img_0838

毎週土曜日午後6時から
「人生の楽園」というテレビ番組をみてますが
ほとんどが都会から田舎へ転居して
そば屋、パン屋、有機野菜作り、レストラン、コーヒー屋
などをやり始めるパターンが多いですね

いつもラストは、お友達が集まってのパーティやら
夫婦が田舎道を散歩して終わります

これが夢ある第二の人生の楽園ですと言いたげ

ですが、こんなのマネできませんよ

心身ともに健康じゃないと無理です
続かないですよね

まあ、そういう意味では羨ましい限りですよ

とにかく、4月から「毎日が日曜日」状態になります

朝の通勤電車の車窓風景も見れません
モーニングコーヒーもなく
電車での読書も
職場の若い子達との軽いおしゃべりも
美味くないお昼の420円弁当も
みんなお別れです

こんな複雑な気持ちは、
なかなか分らないでしょうね

こういうのを通過儀礼って言うのでしょうか

« 靴みがき | トップページ | 無用扉? »

コメント

あと出勤は6日ですね。
そのあとは、ゆっくりして今後を考えてみては、いかがですか。トマソン的な風景を今後も見せてください。

お疲れ様でした!

これからは社会貢献活動なんていかがでしょうか?

子どもの義務教育中はPTA活動しますが、
それが出来なくなったら、
どうしよう?なにやろう?
と考えるだけでワクワクします。

障害者の作業所で作る製品の販売を手伝ったり、更生する人をお手伝いする、保護司なんてのにも興味あります。

地域貢献として、都会の人向けに、柿の木オーナー募集して、障害者とともに育てた柿を提供するサービスなんかも面白いかもしれません。

僭越ながら、お気に入りのブログです。
是非、今後ともに続けていただきますようお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/33873174

この記事へのトラックバック一覧です: 退職します:

« 靴みがき | トップページ | 無用扉? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ