« 富有柿の季節だ | トップページ | 寒くなりました! »

2009年10月31日 (土)

1000円ドライブで信州へ行った

ETCを取りつけた後、始めて土曜日に高速道路を使った
いわゆる1000円ドライブというやつだ

天気もよさそうなので紅葉を見ながら信州へいこう、
そう思って朝8時自宅を出た
大垣インターに入る
やはり車は多い
今まで渋滞が気になってETCを土日に利用したことがなかった

平日に通勤割引というのを使って一度滋賀県に出かけたことがある
このとき、うっかり大垣ICから上り線に入ってしまい、羽島ICでいったん降りた
再び西に向かうという不合理な行動で、大垣~羽島間が150円に割引適用という笑い話になってしまった
ETCご利用初めてということもあってゲートが無事開いてくれるのかだけ注目し
ハラハラドキドキで方向を見失っていたらしい

交通情報を聞くと
小牧~小牧JSで4キロ渋滞という
やっぱ、そうか、まあ仕方ないよな、という気分
なんせ千円なんだから少しは辛抱しないとね
005

中央道を走る
名古屋、大阪、神戸ナンバーがスピードをあげて追い越していく
恵那SAはどんどん車が入っていく
混雑を避けて次の神坂PAに入る
ここでもほぼ駐車場は満杯状態

カップコーヒーとお菓子を買ってすぐ出発
恵那山トンネルに入る
路面がかなり傷んでいる
すごいスピードで走る車
「速度を落としてください」やら「進路変更禁止」など無視しての暴走が目立つ
車間距離も開けず、前照灯も付けず勝手気ままに走っている車が多い
久し振りに自分がこうした中に身を置いてみるとほとんど死と隣り合わせの中で運転していることが怖くなってくる

トンネルを抜けると園原、飯田IC
車も少なくなってきた

今日は松川ICで下車
リンゴ園がみたい
紅葉がみたい
そして温泉に入りたい

高速1回千円といっても、遠くへ行けば良いというわけでもなかろう
自分のお気に入りのところにいってゆっくりしよう、

そこで「まつかわ温泉清流苑」に行くことに決める
数年前に3度ほど宿泊したことがある
町営でありながらなかなか美味い料理を出してくれる
けっこうお気に入りだった
日帰り温泉としても地元からの人気も高い
久し振りのご利用であります

午前10時過ぎには着いてしまう
010

一人400円タオル100円、ふたりで千円だ
風呂もまだ10人前後で空いている
ラジウム泉、薬湯(ワインロゼ)泡湯、ジエット風呂、
露天風呂など一通り入って気分上々
風呂から南アルプスが一望できる
009

併設のレストランでお昼にする
そばと五平もちのセット
700円だ
007
まだ12時前なのにお客がどんどん入ってくる
家族連れ、老夫婦、賑やかな団体さま御一行もいる
送迎バスが着く
黒服の一行が入ってくる
どうやら法事のようだ
019

清流苑を出ると道路沿いにはリンゴ畑が左右に広がる
下車してリンゴの木を眺める
じい様?と嫁の二人が畑の一角で店番していた
017

りんごはサンつがる6個300円
梨が南水4個で300円
ラ・フランス(洋梨)5個300円
それぞれ買ったらラフランス1個、リンゴ1個をおまけしてくれた
014


そのごいたるところにリンゴ園と即売所がびっしり
パンフをみると松川くだもの狩り会員加盟の農園が何と58もある
025


途中、素晴らしい紅葉をみた
1本の木が黄色に染まり思わずうなった
024
でも場所が幹線道路でもなく脇道だったのでほとんど地元以外知られていないだろうな
ともかく素朴な紅葉で感激だった
028

伊那谷を走っていると信州が実感できる

西に中央アルプス、東側下方に天竜川、遠くに南アルプスが見える
そして曲がりくねった道路
なまこ壁の蔵、道祖神、石仏、などなど
豊かな自然と文化が感じられる
035_3

帰路は飯田市美術博物館へ立ち寄りプラネタリウム鑑賞、菱田春草展を見た
これは結果的にそうなったわけで…
プラネタリウムは偶然入ったのです(ツレアイの希望で)
029
暗闇の空から秋の星空になりペガサスの四辺形、夏の大三角、北斗七星
学芸員さんがやさしくお話してくれまして、後半はふたりともすっかり眠ってしまいました

さいごに「これは本当の星空ではありません。
ぜひお家に帰って夜空の星をご自分の目で見てください、
なんでも自分の目で見、耳で聞き、口や舌で確かめてください。
五感を働かせてみてください」という投げかけは、
なるほどね、良いこと言うなと感心した次第

3時過ぎ飯田ICに入り大きな渋滞もなく無事帰宅とあいなりました。

家で3種類のフルーツを食べますと、
1位はラ・フランス、2位サンふじ 3位南水という結果でした。
039

初めての「1000円ドライブ」はまずまずの成果でした。

« 富有柿の季節だ | トップページ | 寒くなりました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/32015707

この記事へのトラックバック一覧です: 1000円ドライブで信州へ行った:

« 富有柿の季節だ | トップページ | 寒くなりました! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ