« 2008年3月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

ブログ再開しました

あじさいがきれいに咲いてもう6月もおわりですね。

やっとブログ再開です。

6_015

さくらが満開だった3月末に入院・手術・その後自宅療養と続き
3ヶ月のブランクがありました

ようやく職場復帰できて、ふつうの生活にもどりつつあります
が、さすが「気力」特に「ブログを書こう」なんていう意欲まではありませんでした

「最近ブログ更新してないね!」なんて他の人から聞かれると
自分としても「あ、見てくれているんだ!じゃあそろそろ書いてみようかな」なんて思います

でもここでいわゆる「闘病日記」なんて書いてみても始まらない、
「いまさら それがどうしたの?」と思いますので書きません

そういう一方ネットで「闘病記」を随分読ませてもらって
結構参考にさせていただきました

でも私は書きません、書けません

ただ、こういうことがあると人生考えてしまいますね

必死に生きようとする一方で死にたいといってる人もいる
生きていることの喜びや命の重さを感じられない今の社会

それを世の中が悪いというのか
己がダメなのか

わからない

言えることは、自分だけでひっそりと生きていくことが困難になってきていること

世界中の激流がわれらの生活や命を脅かす

マネーゲームによる原油高騰しかり、
小麦、バターなど輸入原材料高騰による物価の急上昇しかり
食品の安全性、偽装表示での不信感

どう対応すればいいの?

山の中に入って自給自足の生活すればよい?
地震だ、豪雨だ、と
自然災害も多発しているし

6_016

ほんとこの3ヶ月間でもいろいろありました

マスコミ、特にテレビなど事件を大袈裟に取り上げすぎる
そして「時の人」を徹底的にガンガン叩いて
つぎの事件が起こればサーと引いていく

無責任なものですね

お馬鹿ブーム、軽薄一発お笑いタレントによる
クイズ番組、グルメ番組、旅・ご近所散歩番組など
まさしくテレビ局占拠状態である


お客までハイテンションになって始末が悪い

6_023

近くの梨畑では袋をかぶった梨が少しずつ大きくなっていく
お盆過ぎには美味いのが食べられるかな!

自宅療養で、しばらく家に引きこもり状態だったので
やっと車の運転ができるようになると嬉しいものだ

気分が晴れる

わたしのブログはいつも写真が命のところもあるから
デジカメ持ってあちこちでパチリとやることも
ストレス解消になっている

6_024

田んぼもすっかり青々として梅雨の休みの風景だ

瑞穂の国といわれるだけあって日本は田園風景がよく似合う

6_010

毎年、大垣北部にある曽根公園のしょうぶ祭も終わったが
まだきれいに花を咲かせている

ここのところ西美濃の話題はあの「飛騨牛偽装」問題だろう

伊勢や大阪や北海道、秋田、三河、全国で発生する偽装問題
あるいは使いまわしやブランド偽装などうんざりで
何が出てきても「またか」という反応だったが
地元の養老となると「オイオイ、何してんだ!」と語気荒くもなるよ

おまけに指示しておいて部下が勝手にやった、なんて
いつも事件の中心人物の「うたい文句」がこれだ

「ばれなきゃ 何やってもいい」なんて風潮は哀しくなるよ
おてんとう様が見ておられるから悪いことしてはダメよなんて昔の話になってしまった

信頼、コンプライアンスなんていわれるけど政治家、官僚から
企業や医療、教育あらゆる分野でのこのなさけなさ

ほんと何とかしてほしいよ、
何とかしないとダメだよ
「どぎゃんかせんとイケン」

6_005

怒ってばかりでは興奮して血圧が上がりっぱなしなので話題をチェンジします

さくらんぼが美味い

山形の農園から取り寄せた「佐藤錦」だ

肉厚で甘い
口に含むとほのかな香りとプチュという食感がたまらんぜ!

美味いもんを食べると自然と顔がゆるんで微笑んでくる

これからもブログを書きます

でも、カラダ第一で行きますので適当に見にきてください

よろしく!



« 2008年3月 | トップページ | 2008年7月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ