« スッキリとモヤモヤ? | トップページ | 下弦の月を見た! »

2008年1月27日 (日)

名古屋駅は「きしめん」だがや!

「元気な名古屋」を知りたいなら断然「名古屋駅」に行くべきでしょう!

地元では「メーエキ」地区と呼ばれる名古屋駅前が今や名古屋の顔だ
006
JRセントラルビル、ミッドランドスクエア、ルーセントビルなど高層ビルが
次々建設され、
JRの新幹線、東海道本線、中央線、関西線、
名鉄、近鉄、あおなみ線、地下鉄東山線、桜通線など
幹線が集中する巨大ターミナルです

いつも通勤で通るのですが、その変貌ぶりには驚き桃の木です
とにかく、人が多くなりましたねエ~

Jpg
やはり、トヨタ効果というのでしょうか

Jpg_2
JR高島屋の進出も大きいですね

004
それでもやはり、東京や大阪に比べれば田舎です
駅のホームからみても高層ビルは少ないし
都会という程の厚みはありませんな

007
名古屋駅でみる乗降客は自宅からの通勤通学がほとんどで

北部からは岐阜、大垣、尾張一ノ宮から
東部から春日井、多治見あたり

西部から四日市、桑名あたり
南部は大府、岡崎、安城あたり

通勤時間で30分から1時間程度でしょうか

002
それぞれの駅からのマイカー通勤者が多い
東京や関西のように公共交通機関が発達していないからだろう

どの駅前にも月極駐車場があります
奥さまの送迎風景も朝晩の見慣れた風景です

そんなわけで、名古屋駅にはいわゆる「立ち食い」が少ないです
キチンと朝ごはんを食べてきているから必要性がないのでしょう

001_2
東京の「そば」、関西の「うどん」に対して
名古屋はやはり「きしめん」でしょうね

JRホームの先に「きしめん」の立ち食いがあります
そばでもうどんでもなく「きしめん」です

それほど賑わっているわけでもありませんが
そこそこのお客がきています

普通の「きしめん」が340円
名古屋コーチンきしめんが840円で一番高いみたい

きしめんがいくら名古屋名物でも
ナゴヤ人はいつも食べているわけではありません

うどんやそばもよく食べます

私もときどきホームで「きしめん」を食べますが、
油揚げと削り節が入ったあっさりしたしょう油味がスキですね

003
中央線ホームはガラスで仕切られた立ち食いになっており
冬の季節は助かります

名古屋のおみやげにきしめんを買って行く人もあります
でも、どうして名古屋の土産は重いんでしょうか

きしめん、ういろう、八丁味噌、などなど
ケチなのかな?

毎日の通勤で朝、夕の駅風景を何十年見ておりますが
このホームの「きしめん」だけはず~と同じようで
なんか懐かしいし、しょうゆの匂いがなんともいえず
ナゴヤ独特の文化の香りがします

「きしめん」バンザイ!


« スッキリとモヤモヤ? | トップページ | 下弦の月を見た! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/10102107

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋駅は「きしめん」だがや!:

« スッキリとモヤモヤ? | トップページ | 下弦の月を見た! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ