« 「水になった村」を観た | トップページ | アクアウォーク大垣 オープン近し! »

2007年9月17日 (月)

大垣の街でパリを見つけた

大垣の街をぶらぶらしていて見つけた

旧いパリ風な風景

037

石畳の街路

モダンな窓のビル、小型車

ム~、パリか

Img_0602

まさに油絵の世界じゃないか

佐伯祐三か?

ユトリロか?


Img_0604

錆びた貯水タンク、

うす汚れた壁、

そして中には、謎の住人

貧しい生活、厳しい現実!

夢見る明日!


Img_0609

破れた布、看板、

意味不明なポスター?

誰かいるの、誰?


Img_0603

補強された鉄線、

染み出た錆び、

分断するコンクリ電柱



Img_0605

強調された古階段、

開かないガラス窓

ここにどんな男が、女が暮らしているのかな

こうして

大垣の駅前通りを歩いてみると、

パリの臭い、というか

一瞬古ぼけたパリにいるような錯覚を覚えたのです

大垣って、なんと魅力的な街だろう

« 「水になった村」を観た | トップページ | アクアウォーク大垣 オープン近し! »

コメント

はじめまして。わたしはこの大垣の駅前通がまだにぎわっていて、タマコシってデパートまがいの店もあった頃に、大垣北高の生徒でした。岐阜より先にマクドナルドができて、そこでバイトしました。新大橋のたもとの「ライン」、「リボン」などがお気に入りの「ざぼん」などがお気に入りの喫茶店でした。
つかくんは、大垣城そばの、「まどか」という喫茶店を、知っていますか?
知ってたらご一報くださいませ。わたしには縁の店なのです。
今街はさびれていますね。わたしは東京ですが、帰省するたびに賑やかだった当時を思い出します。
青春と言うものがわたしにあったとしたら、それは大垣の街とともにありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/7988416

この記事へのトラックバック一覧です: 大垣の街でパリを見つけた:

« 「水になった村」を観た | トップページ | アクアウォーク大垣 オープン近し! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ