« にしみの病院戦争が進行中! | トップページ | 大垣グルメ散策(2) »

2007年8月24日 (金)

フリーマガジン研究(1)求人情報誌

いわゆるフリーマガジン・フリーペーパーなるものが
氾濫している
086
JR、名鉄、地下鉄などの駅、
アピタ、ユニーなどスーパーや薬局、本屋
ローソン、ミニストップなどコンビニの店頭に
専用のラックが備えられ置かれている

その種類は、年々多くなり
かなり目立つようになってきた

私もたまには興味本位で手にとってみる
とくに「ホットペッパー」など
飲み屋やレストランの飲食系が中心だった

でも、種類や数からいうといわゆる「求人案内」情報系が圧倒的だ

手に入った情報誌について見てみよう
13_006
「TOWNWORK・タウンワーク」
大垣駅にあったもので「岐阜・西濃版」
毎週月曜日発行 もちろん0円だ
あの大手リクルートが発行している

140ページで「特集未経験OKの仕事」「メリットいっぱいの仕事」
などの企画モノや地域別の求人情報などギッシリ掲載
どの情報誌にも「読み方」が説明がある
正社員、アルバイト、パート、派遣スタッフ、契約社員、業務委託員
確かに、わからんよな、違いが。

各誌とも、それぞれ特徴を出さんとして工夫している
「お手軽100円クッキング」『お仕事大図鑑』

「アパレルスタッフ」ってどんなお仕事?
お客さまの服選びをサポートします‥‥なんてことがコラム風に

求人欄を見ると、岐阜・大垣の「郵便配達スタッフ」や
中部電力での電話受付だったり
旅館の朝食係、医療事務、警備員、カフェスタッフ、レジ係など多種多彩だ

9_009
DOMO ドーモ」名古屋版
名古屋の地下鉄駅で手に入れた
毎週月曜日発行 アルバイトタイムスという会社が発行
194ページで特集は「写真つきの販売・サービスのシゴト」
JR高島屋への派遣販売員、ユニクロ、ミキハウスの販売スタッフ
名古屋パルコ、コメ兵なんかもある

息抜きとして「オモシロ雑学」「知っ得・体のツボのいい話」など
まあ、そこそこ楽しめる記事だ

7_001
週刊ゲットサポート」名古屋版
これも名古屋の地下鉄駅でゲット
「あつまるくん求人案内」姉妹誌、とある
これは、九州地域でがんばってる求人情報誌
1冊100円で販売されているが
この無料版で平成14年に名古屋にも進出した

毎週木曜日発行 雇用促進事業会が出している
60ページ程度

特徴は「今週のTV番組ガイド」と履歴書の用紙が付いていること
キァイーンがイメージキャラクターだ
なぜか「お一人一冊ご自由にお持ちください」と書いてある
007
JOb aidem」名古屋周辺・西三河版
毎週月曜日発行  アイデムが発行
最近リニューアルして、テレビでも宣伝中
紙質がよく、カラー印刷が目立つ
新聞折り込みもあるようだ

「しごと豆知識」映画や新刊書の紹介のある「インフォメーション」
など楽しめる
12_007
DOCAN」ドカンと読む、名古屋地下鉄駅で見つけた
毎週月曜日発行 三原社という名古屋の会社が発行
1992年創刊だからけっこう昔からやってますな
名古屋と尾張地区限定の求人情報誌 80ページ

『節約のススメ』「ことわざ比較」のどのミニ知識あり

その他にも、「anエリア」なんてのもある
いったい何種類の情報誌があるのか

それに
採用人員についてはほとんど記載がないが
この各情報誌に載ってる求人の需要が全部満たされたら
いったい何人雇用されることになるのだろうかな、
そんなに人手が不足しているのだろうか
なんてことを考えてしまう

毎週毎週これの繰り返しであるから、やっぱり人が足りないのだろう
パート、アルバイトを渡り歩いたり
転職転職の連続という人もいるのだろう

フリーマガジンの求人情報誌なんてものは
数年前はそれほど目に付かない存在だったと思う

学生のアルバイトや主婦のパートタイマーが主流で
新聞の折込広告や大学の掲示板を通じて募集していた

大きな変化は会社やお店の雇用形態が変わったことだろう
業績向上のため、リストラ、人件費削減、退職後の採用手控え
契約社員、派遣社員などへの切り替え、専門職化など

終身雇用制度も見直し、アメリカ的な株主優先意識で短期利益追求ばかり
で会社の従業員を平気で見捨てる経営方針に転換

会社でじっくり人を育てるような余裕もなく即戦力ばかり期待する

人材は不足しているのに、若者はニートとフリーターが増える一方だ
不安定な雇用関係の中では、若者は展望も未来も読めない

経済社会があまりに利益優先でゆとりもなく何のために働くのか
そういうゆううつな気分になるんじゃないのか

求人情報フリーマガジンの氾濫は、そんなことを表わしているような気がするのです

« にしみの病院戦争が進行中! | トップページ | 大垣グルメ散策(2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/7638535

この記事へのトラックバック一覧です: フリーマガジン研究(1)求人情報誌:

« にしみの病院戦争が進行中! | トップページ | 大垣グルメ散策(2) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ