« 危険な扉は設計ミス? | トップページ | 山科から京へ入る »

2007年5月 6日 (日)

灯明の炎か?

062_1
まことに灯明の炎か
はたまた、筆先の美か

壁が自然の雨風とともに作り上げた様式美

石垣の模様とともに
なんとも言えぬ落ち着いた
墨絵の世界が展開されていて
思わず足を止めてしまいました

        (奈良市内)

« 危険な扉は設計ミス? | トップページ | 山科から京へ入る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/6325499

この記事へのトラックバック一覧です: 灯明の炎か?:

« 危険な扉は設計ミス? | トップページ | 山科から京へ入る »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ