« 春が近いぞ! | トップページ | そんなに、走らないで! »

2007年3月24日 (土)

らくがき蔓延!

通勤電車の車窓から眺める風景。
_002_8
線路沿いの倉庫に描かれている奇妙なモノ。
RA・KU・GA・KI
ラクガキだ!

_006_4

電車のスピードにより、しっかり見えないが、
どうやら、絵というかイラストっていうのか。

意味不明だし、
そう上手く描けているとも思えないが。

それでも、多少は美術的なことは知っているような?

Photo_87
気をつけて見てみると
街のいたるところで発見される。

大垣、岐阜や、名古屋でも。

しかも、
形が似通っている。

同一人物か、同一グループのしわざらしい。

Photo_88

最近、とみにカラースプレーで描くのも多い。

雲のような、ふわふわした絵柄。

ラクガキをされるところは、やはり人通りが少ない場所。
深夜にでも作業しているのだろうか?
_004_5
私鉄の駅の駐輪場。
文字を抽象化したのか?

何を訴えているのか、
よくわからん。

それとも、仲間どうしの暗号のようなもの?かな。

らくがき、っていうのは、随分昔からあったらしい。

神社・仏閣など観光地なんかに行くと、
必ず、柱や壁に
恋人のあいあい傘や
○○ちゃん、スキよ!なんて書いてある。

記念に残したい、という想いがあるのだろう。
だから、
京都にはわざわざ「らくがき寺」といわれるような
サービスというか、
人寄せというか、変り種も現れているのもうなずける。

でも、「描いてもいいよ!」っていわれると
なかなか描けないもんだよ。

_042_2
歩道の電気ボックスの裏にも
こんな文字が見られ、
_003_8
こんな乱雑なのもある。

トイレの個室なんかにあるらくがきなどは、
「やりたい!」なんて下ネタが多い。

まあ、書くことによって欲求不満のはけ口とする
マスターベーション的な行為だろうな。

駄目!って禁止されるとやりたくなるのが
微妙な心理だ。

_036_4
「らくがき消し隊」なんていう、
ボランティアも発足。

商店街や住宅街が汚れて、
手をこまねいてもいられないってことか。

捕まったら、罰金なんて止めてさ
自費で原型復帰させる、という労働奉仕刑でも
科さないとダメかもね。

« 春が近いぞ! | トップページ | そんなに、走らないで! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/5805306

この記事へのトラックバック一覧です: らくがき蔓延!:

« 春が近いぞ! | トップページ | そんなに、走らないで! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ