« 西美濃のマンホール(1) | トップページ | 西美濃のマンホール(2) »

2007年1月24日 (水)

大木巡り(1)

ぎりぎりで残った。
_040 
この大木の存在はなかなかのものである。

大垣駅北口に道路が拡張整備中。
でも、切られることなくギリギリで残った。


このがんばっている楠木
実は、元近江絹糸工場にあったいわばご神木だ。

実に堂々としていて気持ちいい。
_004_2

毎朝夕に通る高校生やサラリーマンが
この下を違和感なく通り過ぎていく。

この隣に今年「アクアウォーク」という商業施設が誕生する。

今は静寂のとき。
そして平和な時間のなかにある。

こんな風景はなかなかみられない。
      (大垣市)





« 西美濃のマンホール(1) | トップページ | 西美濃のマンホール(2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/5050418

この記事へのトラックバック一覧です: 大木巡り(1):

« 西美濃のマンホール(1) | トップページ | 西美濃のマンホール(2) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ