« toica(トイカ)を買った、使った! | トップページ | トマソン誕生・目撃! »

2006年11月30日 (木)

釣鐘は爆発だ!芸術だ!

奇妙な釣鐘 発見!
_019_1
な、なんだこれは!
怪獣か、それともオバケ兜か?

ま、まてよ、どこかでこんなものを見たような。
そう、大阪万博の「太陽の塔」だ!

でも、これはれっきとした釣鐘です。
あの岡本太郎です。
_027_2
ほら、このとおり、サインが入ってます。

これ、名古屋で偶然見つけました。
北区にある天長山久国寺。
曹洞宗の禅寺です。

鐘楼の横に銘板があった。
「岡本太郎制作しあわせの鐘」
「大梵鐘 歓喜」
昭和40年10月24日と書いてある。

岡本54歳の作品である。
発起人には愛知県知事 桑原幹根や
名古屋市長 杉戸清、松坂屋の伊藤次郎左衛門
らが名を連ねている。
_018_2
久国寺は、名古屋城の鬼門に位置している。
おそらく尾張徳川家や名古屋城を守るために建てられたのだろう。

それにしても、こんな鐘、見たことない。
伝統的な鐘のイメージを岡本は壊したかったのか。

溢れるようなエネルギーが鐘から飛んでいく。
鐘の音はまだ聞いていない。

おそらく、響き渡るようなまさに「歓喜」の音色か!

しかし、ここは禅寺。
こころ静かに、いっさいを無にするはずなのに
喜びあふれ、エネルギーぎらぎらでよいのかなあ?

造った岡本以上に、この鐘を認めた和尚はもっと、えらいぞ!

« toica(トイカ)を買った、使った! | トップページ | トマソン誕生・目撃! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/4374129

この記事へのトラックバック一覧です: 釣鐘は爆発だ!芸術だ!:

« toica(トイカ)を買った、使った! | トップページ | トマソン誕生・目撃! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ