« 謎の靴 | トップページ | 残ったお隣さん(1) »

2006年6月 8日 (木)

上野の西郷さん

おやじの背中(3)

母の実家・福島へ家族で行った時のこと。

東京の上野駅で常磐線に乗り換えることになった。

おやじは駅の壁に掲げてある時刻表を見て
「まだ時間がある、西郷さんを見に行こう」と上野公園へ行った。

犬を連れた西郷さんがどんな人かも分からないが有名な銅像だけに見とれていた。

やがて、予定していた時間に駅に戻るとややや
汽車はすでに出た後だった。

大きな時刻表は上野駅の到着時間だった。大チョンボ!

とにかく次のに乗ろう。
水戸駅から水郡線に乗り換え。しかし途中駅でストップ。

仕方なく知らない田舎の駅前旅館で1泊。
小さな旅館の手ぬぐいが汚かった。

おっちょこおやじの真骨頂。

でもそれがまた懐かしい。

« 謎の靴 | トップページ | 残ったお隣さん(1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/2133837

この記事へのトラックバック一覧です: 上野の西郷さん:

« 謎の靴 | トップページ | 残ったお隣さん(1) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ