« 悩むドア | トップページ | 木に気をつかう »

2006年6月 9日 (金)

看板

200662_005

子供のころから
電車に乗ると窓の外に映る風景を見ているのが好きな少年だった。

「おきあがり」の次が「さいちゅう」かな?
ず~と疑問だった

「もなか」と読むことを知ったのは中学生のころ。
大人になった今でもこの看板を見ると口の中ではつい「サイチュウ」と読んでいる。

国鉄がJRに変わり、田んぼや畑が住宅、道路になって
この種の看板がほとんど消えた。

しかし、この「起き上がり最中」は今だ健在である。
岐阜の名物菓子として駅売店にもある。
(愛知県一宮市)

« 悩むドア | トップページ | 木に気をつかう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111086/2147488

この記事へのトラックバック一覧です: 看板:

« 悩むドア | トップページ | 木に気をつかう »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

日本ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ